バイオダイナミック農法とは…

ローランドの植物達は、バイオダイナミック農法という方法で育っています。

オーガニックという言葉はよく耳にされると思いますが、日本ではその畑で農薬、科学肥料を使って育てている畑が隣にあってもその畑で農薬肥料を使っていなければ、オーガニックと認定されてしまうんです。 

オーガニック先進国のイタリアのブランド、ローランドは、何十年も人の立ち入っていない山を買い取り、種をまいてから収穫まで一切人が立ち入らないで育てています。

水をやったり、雑草とったりしないの?と思いますが、そのような過酷の中で生き残った植物だけを使います。そのような植物達は、強い生命力を持ち、より高い有効成分を多く含む植物に育つのです。別の名を・・ほったらかし農法と言うそうです。

その上成分の抽出から調合まで全て自分たちで行う徹底ぶり。


そんな大変な背景からローランドの製品は生まれているんです。

これが良くないわけありません。なんちゃってオーガニックとは違う本物です。


逆にこうまでしないと安心して使える製品は生まれません。毎日触れるものも大切ですので、

こういったこともご参考に。


IRIS official

新しい価値を創造するヘアサロン 美と健康をコンセプトに本物の美しさをお届けします

0コメント

  • 1000 / 1000